サロン開業チャンネル

サロンの開業・独立・出店・オープン・経営情報満載のオーナー様お助けサイト
開業を徹底サポートするコンシェルジュサービスや経営に役立つセミナーなどのサービス満載!

お電話でのお問い合わせ・ご相談は03-3334-6182までどうぞ。受付:月曜~金曜 AM9:30~PM6:30

HOME > 経営ch > 5ch 店舗拡大 > 店舗拡大のススメ

経営ch

店舗拡大のススメ

店舗拡大のススメ

サロンやスタッフにとって店舗拡大はどうして必要なのか?

ここで言う店舗拡大とは、ただ単に店舗数を増やしたり、売上を伸ばしたり、スタッフ数を増やしたりすることではなく、サロンを如何に存続・成長させるかということです。では、今あなたが経営しているサロンは、どのようにして存続できているのでしょうか。それにはいくつかの要素があります。サロンは技術職ですので、技術力や接客力があることは前提として考えていきます。存続・成長のためのキーワードは、以下の2点

 

① 経営戦略

② 従業員

キーワード① 「経営戦略」

顧客に求められ、収益を上げることができる仕組み

サロンの存続・成長のために必要な要素のひとつが、「経営戦略」です。当然のことではありますが、世の中のニーズを捉え収益を上げられるビジネスモデルを構築することは必須のことです。顧客のニーズは時代の流れと共に大きく変化していきます。また、サロンで働く従業員の職場に求めるものも変化しています。経営者は、その流れを敏感に感じ取り環境に適応した戦略を立て実行していかなければなりません。サービスメニューの改善・拡大、従業員の働くスタイル(雇用形態やキャリアパス)の拡充等も、サロンを存続・成長させるためのひとつの戦略です。

キーワード② 「従業員」

サロンは従業員の力があってこそ

サロンを存続・成長させるためのキーワードの2つ目は、「従業員」です。経営者がプレーイングマネジャーとして、ひとりで経営されているケースも同じです。存続・成長ということを前提に考えた場合、経営者が働けなくなったらそのサロンは存続できないということでは、経営とは言えません。一人で経営していようが、従業員を雇い経営していようが、サロンを存続・成長させるため戦略があるかどうかが重要なポイントとなります。サロンのメイン商品は、「技術」です。

お問い合わせ・ご相談

カテゴリー

経営・分析

チャンネルトップページ

集客・リピートアップ

チャンネルトップページ

新規客数アップの5大要素を掴め!

各集客ツール制作時のポイント

載せるだけで安心してませんか? ポータルサイト、マル秘テクニック!

ターゲットはどこにいる? 商圏分析できてますか?

費用ゼロ! ソーシャルメディア活用術!

その場しのぎのネタはもうやめだ! 年間広告イベントスケジュール

何でもご相談ください! 集客無料相談!

店販

チャンネルトップページ

サロン経営における店販とは

商品力

セールス力

購買環境整備と物流システム

スタッフ教育

チャンネルトップページ

技術

接客

マネジメント・その他

店舗拡大

チャンネルトップページ

店舗拡大のススメ

直営店

業務委託(運営受託)型サロン・店舗リース型サロン

社内のれん分け(フランチャイズ)サロン

税務・会計

チャンネルトップページ

「B/S」バランスシート(貸借対照表)

資金繰り表をつくってみよう!

労務管理

チャンネルトップページ

THE(ザ)社会保険

就業規則

雇用契約と賃金規定

知ってますか?労務トラブル

キャリアパスってありますか?

『労働基準監督署』と『労働組合』

経営管理

チャンネルトップページ

顧客情報を確認しよう!

『デシル分析』売上構成を知る

『RFM分析』購買履歴を知る

『 リピート・来店 』分析

在庫管理

スタッフ管理

業界トレンド

チャンネルトップページ

お問い合わせ

開業無料相談

開業コンシェルジュがマンツーマンで開業・独立のお悩みにお答えします!

お申し込みはコチラ

経営無料相談

開業コンシェルジュがマンツーマンで開業・独立のお悩みにお答えします!

お申し込みはコチラ

開業トータルプロデュース

年間300サロンのプロデュース実績を持つビューティガレージが成功・繁盛サロンへの道のりをてってサポートします!

ご相談・お申し込み

お悩み相談

お悩み相談

過去にいただいた各種ご相談を掲載しております!

詳しく見る

セミナー

  • 美容室開業BOOK

SNS公式アカウント

お役立ちブログ

開業予定の方必見

開業コンシェルジュブログ

気鋭のデザイン集団

サロンデザインノート

PRINCESSETAMTAM宇和川の連載コラム

なんとかなるさ