今からやるなら、SEOよりMEO対策

公開日:2022/02/04  更新日:2022/02/04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MEO対策

皆さんはMEO対策という言葉と聞いたことがありますでしょうか?

 

MEO対策を知らない方はGoogleビジネスプロフィールは聞いたことがありますか?Googleマイビジネス(2021年11月4日に名称変更)がGoogleビジネスプロフィールに変更になりました。

 

今は、このGoogleを使い集客の基本である認知を増やしているサロンが非常に増えている。では、なぜGoogleビジネスプロフィールで閲覧が増えるでしょうか?

 

検索方法の変化

検索方法の変化がとても関係しております。1998年にGoogle社が設立し、2002年にはカーナビでGPSが一般化しております。2007年にapple社からiPhoneの発売でかなりインターネットが身近になっていると思います。

 

特に最近では音声検索をする方なども増え、「天気」を調べるときはスマホに話かけるだけで、現在地をもとに天気を教えてくれるようになっております。

 

検索は時代ニーズによってドンドンと進化をしております。

 

ゼロクリックサーチ

最近では、ゼロクリックサーチという言葉がありネット検索をしてもホームページなどをクリックされないケースがございます。

 

例えば、私自身があまり芸能人などに詳しくないのですが、知人から「●●って、芸能人知っている?」などと言われた場合、その芸能人の名前を検索すると顔写真が検索画面に出てきていると思います。

 

それで「あっ、この人ね!」と、納得すると検索画面を閉じてしまいます。これが、ゼロクリックサーチとといいGoogle検索全体の6割以上になります。

 

ゼロクリックサーチ

 

検索をしてもらってクリックをしてもらうのが難しくなっています。

 

たとえホットペッパービューティーなどを掲載しても、店舗数が多いのでホットペッパービューティー内でも見つけてもらうのが難しくなってると思います。

 

如何にサロンがあることをお客様に認知して頂くのが非常に難しくなってきています。

 

Googleビジネスプロフィールはクリック率が高い

Googleビジネスプロフィールは、Googleの検索画面で一番クリック率が高くなっております。

 

特に費用を払ってあげているリスティング広告よりクリック率が高くなっております。

 

「広告」と表示があるサイトは飛ばしているユーザーも非常に多くなって多くなっております。

 

また、検索のキーワードによっては、ブランディングが成り立っているサロンもございます。

 

「恵比寿 髪質改善」などで検索した際に、サロン名を表示させることが出来れば、お店のホームページに誘導したりお店を見つけてもらう可能性が非常に高くなっております。

MEO対策SEO対策

MEO対策まとめ

Googleビジネスプロフィールをに掲載をしてGoogleマップ上位に表示させることが出来ればより露出をすることが可能になります。

ネット検索のお客様にサロンを直接見て頂くことも可能になります。Googleビジネスプロフィールで表示させるメリットがあると思います。

ただ、上位表示をさせるためには、様々な施策が必要になります。お客様でできることは、業者が施策する中の25%までになってしまいます。

 

まずは、サロンでできる施策を行い、サロンの露出を考えてはいかがでしょうか?

MEO対策自作

BGアカデミーでもGoogleビジネスプロフィールの集客セミナーや、作成ワークセミナーを開催しております。

ポータルサイトに頼り過ぎない!Googleマップで集客!Googleマップ活用集客セミナー

Googleビジネスプロフィールアカウント作成セミナー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビューティガレージ コンシェルジュ室

日本最大級のプロ向け美容商材のオンラインショップ&ショールームを運営する株式会社ビューティガレージで、サロンの開業・経営支援のコンサルタント業務を担当。

15年以上のサポート実績と、数多くの開業事例、データに基づいた分析で、年間600件以上の開業に携わっています。

事業計画書の作成からお店のオープンまで、サロンオーナーと二人三脚で開業準備を行う「開業プロデュース」が好評。成功サロンを多数輩出しています。

関連記事

開業事例