スタッフが引き継げる!サロンM&Aの今

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サロンM&Aネット

以前の記事でもお伝えしましたが、この美容業界にも事業継承の波が押し寄せております。

 

今回はその中でも昨今で特に動きが目立っている【サロンM&A】についてお話しします。

 

サロンM&Aを知らないけど開業したい方や廃業したい方のための初級編の記事となりますので、詳しい方はご寛容をお願いします。

 

そもそもサロンM&Aってなに?

サロンM&Aとは、サロンを買収、もしくは合併をして経営権を変えることです。

 

最近は意味が広くなってきており業務提携や資本提携を含んでいることもあります。

 

主なやり方としては株式を譲ったり、事業(内装・スタッフ含む)を譲ったりして行います。

 

サロンM&A

サロンM&Aネットはこちら

 

買う人のメリット

サロンM&Aでサロンを買う人はこんな方がオススメです!

 

①オリジナルサロンにすることにこだわりはなく、早く安く開業したい

②他業種から美容業に参入したいがノウハウがない

③お互いに成長できるサロンと手を組み出店数を増やしたい

④新店を出したいけど物件やスタッフをイチから探すのが大変

 

一つでも当てはまる方はサロンM&Aでの開業にピッタリな方です。

 

もし、サロンM&Aとオリジナルサロンでどちらで開業するか悩んでいる方がいらっしゃいましたら開業無料相談をお申し込みくださいませ。

 

ビューティガレージ開業コンシェルジュがどちらの開業に向いているかシミュレーションいたします。

 

サロンM&A

サロンM&Aネットはこちら

 

売る人のメリット

サロンM&Aは売る人にもメリットがあります。

 

サロンM&Aでサロンを売る人はこんな方がオススメです!

 

①居ぬきで出すよりも高い金額で譲りたい

②引退を考えているが経営を引き継げる人材がいない。けど従業員を見捨てるわけにもいかない

③移転が決まったけど原状回復費用がもったいない

④サロンが好調なうちに高値で取引したい

 

とくに④はここ数年、業務委託型の大手企業で動きが活発です。

 

詳しくは美容業界ニュースメディア【ビュートピア】でご確認下さい。

 

ちなみに法人美容業の売値は「時価純資産+営業利益の3~5倍」が大体の目安と言われています。

 

しかしそんな話を深堀りすると終わりがないので、また次の機会にします。

 

サロンM&A

サロンM&Aネットはこちら

 

まとめ

今回はこれからサロンを始める方にも、そろそろサロン業を離れようかと考えている方も絶対に検討した方が良いサロンM&Aについてお話ししました。

 

先ほどからしつこく差し込んでいるサロンM&Aネットは、サロン専門の不動産サービスを15年以上行っているビューティガレージグループが自信を持って行っているサイトです。

 

ぜひご利用くださいませ。

 

●文/コンシェルジュ室:野呂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビューティガレージ コンシェルジュ室

日本最大級のプロ向け美容商材のオンラインショップ&ショールームを運営する株式会社ビューティガレージで、サロンの開業・経営支援のコンサルタント業務を担当。

15年以上のサポート実績と、数多くの開業事例、データに基づいた分析で、年間600件以上の開業に携わっています。

事業計画書の作成からお店のオープンまで、サロンオーナーと二人三脚で開業準備を行う「開業プロデュース」が好評。成功サロンを多数輩出しています。

関連記事

開業事例