女性目線の洗練された美容と癒しを地域密着で提案 | 青葉台

  • name:hair&beauty poma
  • address:神奈川県横浜市青葉区鴨志田町504-3 吉岡コーポ1階ー2
  • open:2022/10/22
  • space:45㎡ (14坪)
  • URL:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000616101/

SALON OWNER

hair&beauty poma

星野未来 さん

  • 本日はご自宅近くで念願のサロン開業をした星野様にインタビューです。星野様が開業を決意したきっかけはなんでしたか?
  • 「育児に区切りがついたら自宅近くでサロン開業をしたい!」と常々思っていたところ本当にすぐ近くの美容室が居抜き物件になることを知り、創業へ舵を切りました。
  • あの物件は本当に運命的でしたね。サロン開業の中で一番大変だったことはなんでしょうか? また、どのように解決しましたか?
  • 日頃のサロンワークとは全く別の分野で必要な知識があり、開業に向けて一つ一つ細かく計画を立てて、それを達成する為にやるべき事を考えるのが一番大変でした。自身で解決できないことはビューティガレージや周囲のアドバイスを頂きながら不安や悩みを解決し進めていきました。
  • お役に立てたのなら何よりです。開業後に開業前のイメージと違った事などありますか?
  • 今まで自分でやっていなかった管理などを全て自分でやるという事がリアルにイメージ出来ていなかったので、開業してみて改めて学ぶ事が多いです。
  • それでは開業して良かったと思う事はありますか?
  • 一人一人のお客様に今まで以上に親身に向き合えてる実感があります。自分の好きな空間でお客様に合わせた技術・サービスを提供し、喜んで頂く姿を見られる事にやり甲斐を感じます!
  • 最期にこれから開業を目指している方々に一言お願いします。
  • 開業を目指している方はどんどん前向きに具体的に行動してみて下さい!開業後にはもっと美容師人生が楽しくなります!
星野様の開業はこれから開業を目指すママさん美容師にとって参考になる部分が多いと思います。

最短ルートで開業まで辿り着いたその軌跡について綴っていきます。

■事業計画

もともと自分の店を持つことが夢だった星野様。

ご結婚、ご出産を経てお子様の小学校入学を契機に開業することを目標とし準備を進めていきました。

サロンコンセプトやターゲット、強みとなるメニューなどに具体的な構想があったため、計画書へのアウトプットはスムーズに行うことができました。

■物件選定

インタビューにも記述がありますが物件は運命的なタイミングで決まりました。

費用を抑えて開業をするため美容室の居抜き物件を候補にしていたところ、なんと自宅から一番近い美容室に空きが出たのです!

しかも前オーナーが遠方の地元に戻るという理由だったため、立地的にも問題はなく固定客が引き継げる期待もでき、これを逃す手はありませんでした。

■資金調達

今回のハードルは資金調達でした。

開業のための貯金の途中で運命的な物件が見つかったので不足分を早急に調達しなければならない状況になりました。

公庫の融資を大きく受けるのが困難だったため、住宅ローンでもお世話になっている地方銀行との協調融資を選択しました。

結果的に公庫もスムーズに審査が可決され、無事に開業準備へ進むことができました。

■営業準備

内装・設備導入の進行、電話やインターネットなどの手続き、決済やホットペッパーの打ち合わせなど初めてづくしのことをサロンワークや育児も並行しながら進めたのは非常に大変だったと思います。

それでもタイトなスケジュールの中で予定日通りの開業ができました。

女性目線のアイビューティーも含めた美容と話題の頭浸浴などの癒しで早くも地域で注目を集めるサロンとなっております。

星野様は開業サポートをしていた短い間で著しいスピードで経営者としてのマインドやスキルが備わりました。

きっとこれからも持ち前の素直さと行動力で難局を乗り越えていくのだと思います。

最後になりましたが、星野様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

●文/コンシェルジュ室:野呂

プロジェクトメンバー

プロデューサー

野呂

プロダクトアドバイザー

青嶋

関連記事

その他の開業サポート事例を見る

新着記事